ゴルフスイングの基本 ~身体の動かし方~【講師 坂本龍楠氏】

   

スポンサードリンク

~身体の動かし方について~

 

ドローボール、フェードボール自由自在! ティーチングプロ坂本龍楠の2WAYゴルフ理論とは?

 

坂本龍楠プロ:スイングの基本2つ目です。

2つ目は、身体の動かし方です。

身体の動かし方は、単純に頭の位置を変えずに骨盤・股関節から肩まで、ここを全部一緒だと思って頂いて、同じ角度で回して頂く。

スポンサードリンク

向きを変える、このように身体の入れ替え動作で打つ!これが回転になってきます。

基本的に膝や足は自分で動かすと言うよりは、上半身を動かすために少し動くようなイメージを持って、とにかく肩と骨盤の2つを一緒に動かす。

戻った時にボールに当たる。

そして振り抜いて行く・・・。

で、自然に右足も引っ張られて(カカトが)上がる。

このような形で頭を中心に身体の向きを入れ替えていく動作、これがまず2つ目に大事な身体の動きです。

この動きに手が一緒に付いて来ますので、まずはこの動きでクラブを振るというのが大切です。

スポンサードリンク

スポンサードリンク




 - スイング基礎, 坂本龍楠 , ,