ゴルフスイング・パター基本レッスンSTEP5およびSTEP1~4のまとめ【講師 竹内雄一郎氏】

   

スポンサードリンク

パター基本レッスン STEP5

パター基本レッスンSTEP1

STEP1のポイント

・アドレスは手の甲を合わせてみぞおちに当て、背中を丸め肩の力を抜きアゴを引く。
・ボールは左目の下に置く。
・ストロークは、グリップしたパターを胸の前で地面と水平に構えて、ヘッドがブレずにきちんと水平に振れるように練習する。

パター基本レッスンSTEP2

STEP2のポイント

・カップから30㎝・60㎝・1mのところにボールを置き、カップに近いところから順番に打ってカップインさせる!
・この練習を繰り返し30回程度をコース前などで練習する

スポンサードリンク

パター基本レッスンSTEP3

STEP3のポイント

・正しくアドレスしたら左手を離し、右手一本でストローク!
・その後、右手一本で打っている感覚を崩さないように、右手のフェイス面の向きを変えないように打つ!
・これを繰り返し練習する!

パター基本レッスン STEP4

STEP4のポイント

・カップを見ながら往復で何度も素振りをしながら距離のイメージを作る!

・バックスイングからインパクト・フォローまでのリズムを一定に保ち、素振りのイメージのままスイングする!

スポンサードリンク

RIZAPゴルフ

 - パッティング, 竹内雄一郎 , ,