ゴルフスイングのアプローチ 基本レッスン STEP6【講師 竹内雄一郎氏】

   

スポンサードリンク

アプローチ基本レッスン STEP6

アプローチ基本レッスン STEP1のまとめ

・左右対称の振り幅を覚える!
・手首の角度をキープしたまま振れるようにする!
・アドレスをしっかりと作る!

アプローチ基本レッスン STEP2のまとめ

・ゴルフクラブと同じくらいの長さの棒を、クラブと一緒に握って練習することで、手打ちをしているかどうかが確認できます。

アプローチ基本レッスン STEP3のまとめ

・通常のきれいなライからでも浮いたライからでも安定した高さで打てるように、アドレスで作ったフェイスの向きを崩さないようにして地面に置いたボールとティーアップしたボールを交互に打つ。

スポンサードリンク

アプローチ基本レッスン STEP4のまとめ

・クラブを振っても当たらない距離感でボールを並べて、連続でアドレスだけフェイスの面だけ、しっかりと構えたら「直ぐに打つ!」というリズムで練習を繰り返す。

アプローチ基本レッスン STEP5のまとめ

・左足の同じ位置にずっと体重が乗っているように意識をして、振子運動でボールを打つ

・どうしても右足に体重が乗ってしまう方は、右足を引いて右足は後ろでつま先立をさせて、左足一本で「く」の字のアドレスを作って打つ練習を繰り返す

スポンサードリンク

RIZAPゴルフ

 - アプローチショット, 竹内雄一郎 , ,